2017年02月11日

ramunecafe


IMG_7014.jpgIMG_7066.jpg


この度、アクセサリー作家「ramunecafe(ラムネカフェ)」さんの作品を
Risette にてお取り扱いさせていただくことになりました!

ramunecafeさんは「エシカル ブローチ プロジェクト」という活動をされていて、
こちらのブローチもカンボジアの内戦で使用された銃弾の薬莢を溶かし、
リサイクルして作られています。
「エシカル(Ethical)」とは、人や社会、自然環境に配慮した消費活動のこと。
ramunecafeさんは、カンボジアの孤児院でアクセサリーの作り方を教える活動もされています。
将来的には現地に工場を作り、地雷で脚を失った方などにジュエリー製作の
職業訓練の機会や、仕事を提供していけたらと考えているそうです。
1brooch=1meal ひとつのブローチで、孤児院の子供達に1食分の寄付が行き渡ります。

作品が素敵なのはもちろんなのですが、そんなramunecafeさんの考えや活動に賛同し、
Risetteでもエシカルブローチをお取り扱いさせていただくこととなりました。
今回入荷したのは「spoonシリーズ」と「windowシリーズ」の合わせて7種類。
「spoonシリーズ」は、スプーンのすくう部分のモチーフをたくさん繋げて作られていて、
「幸せをすくう」という思いが込められています。
「windowシリーズ」は、すてきなお洋服のテキスタイルを隠さずに見せるという
コンセプトのもと作られた、フレーム型のシリーズ。

サイズ感は、2枚目のお写真を参考にして下さい。
大きすぎず小さすぎない絶妙な存在感で、年齢を問わずどんなお洋服にも合わせやすいデザイン。
1点1点専用の木箱が付いていますので、大切な方へのギフトや、これからの時期、
卒業式や入園入学などのセレモニーシーズンにもおすすめです♪




posted by Risette at 16:17| 日記