2016年10月29日

studio m' 2016 autumn&winter


08231408_57bbda5959f87.jpg08191304_57b68535bb447.jpg08191438_57b69b5364bbb.jpg


スタジオエムさんの2016年秋冬新作の器が揃いました。

お写真1〜2枚目は、マットで渋めな色合いが特徴の「foret(フォレ)」のシリーズ。
1枚目の「8"プレート」は、パンやケーキに。
2枚目の「9"プレート」はひと回り大きく深さがあるので、パスタやカレーなどに。
ホワイト、ベージュ、ミント3色のお取り扱いです。
私もベージュの8"プレートを購入しましたが、何を乗せてもお洒落な雰囲気になり、
とっても気に入っています♪

3枚目は「マウンテンマグ」のシリーズ。
赤荒土で作ることで、口元の焦げ感や浮き出る鉄粉など表情豊かな風合いに。
ハンドルが大きくて持ちやすく、約300ccと大きめでたっぷり飲めます。
ストレートとラウンドの2型で、お色はホワイトとアメの2色のみ入荷。
スープカップにもおすすめです。


08191038_57b663283703b.jpg08191027_57b6609af3f1d.jpg08191024_57b65feace349.jpg


4〜6枚目は「アルバート」の「エッグパン」と「グリルパン」。
直火、オーブンなどで使えるオーブンウェア。 どちらも黒のみの入荷です。
エッグパンは目玉焼きだけでなく、1人分のデザート型としてもおすすめ。
グリルパンは魚焼きグリルに入れて調理→そのまま熱々の状態でテーブルへ。
庫内が油でベタつくこともなく、お掃除が楽に。
魚はもちろん野菜や果物など、新しいグリル料理に挑戦してみては。



p_studio_m.jpg


製パンメーカーPascoさんの「バラエティブレッドシリーズ」の
レシピとテーブルコーディネートをスタジオエムさんが監修されたそうです!

こちらの特設サイトにて、バラエテイブレッドシリーズを使った
スタジオエムオリジナルレシピや、スタジオエムの器類を使用した
テーブルコーディネートがご覧いただけます。

http://www.pasconet.co.jp/variety-bread/

是非、毎日の朝食のご参考になさってみて下さい♪




posted by Risette at 14:13| 日記

2016年10月22日

BIRDS' WORDS


IMG_6143.jpgIMG_6142.jpgIMG_6156.jpg


陶芸作家「伊藤 利江」さんがデザインするブランド「BIRDS' WORDS」を
お取り扱いさせていただくことになりました!

試作を繰り返しながら、納得いく作品だけをバーズワーズの商品として制作。
伊藤さんがデザインから原型を制作し、ほとんどの商品はアトリエにてスタッフと共に、
細部まで慎重に時間をかけて手作業で作られています。
量産が難しいアイテムでも、普段の生活の中でお客様が陶作品を楽しんでいただける様、
手の届きやすい価格設定にこだわっているそうです。

お写真1枚目は「バードタイルブローチ」と「パターンタイルブローチ」。
ひとつひとつ違う模様が丁寧に施された鳥のブローチは全部で18種類。
今回はお写真の5種類が入荷しています。
小さな鳥を飼うように、いろいろな場所へ連れて行ってあげて下さい。
「パターンタイルブローチ」は、今回3種類が入荷。
甘すぎないデザインなので、男性にもおすすめです。
同じデザインでヘアゴムもあり、ヘアゴムはホワイト、グレー、ブラックの3色展開。

2枚目は「フラワータイルブローチ」と「フラワーミニブローチ」。
形も色も様々なお花のブローチは、いくつか組み合わせてつけても素敵。
模様が浮き出る様に、ひとつひとつ丁寧に仕上げられています。
これからの季節、ニットやコートにいかがでしょうか?
暗めのお色が多い冬物のお洋服によく映えて、見ているだけでも明るい気分になれそう♪

最後は「リネンハンカチーフ ーBIRDー」と「ハンカチーフ ーMORIー」。
リネンハンカチーフは、ブルー、イエロー、グレーの3色で、
洗うごとに風合いを増す国産生地の大判サイズ。
お弁当を包むのにも十分な大きさです。
北欧風の柄が素敵な、森の中で羽を休める鳥達のハンカーチーフは、
高密度の綿サテン地で、滑らかな光沢と扱いやすさが特徴。
ブラウン/グレー、ホワイト/イエロー、ベージュ/ブルーの3色で、
首に巻いたり、ヘアバンドなどファッションのポイントにもお使いいただけます。

ブローチ類は、お写真1枚目の様な専用のギフトボックス(有料)を
ご用意していますので、ギフトにもおすすめ。
ブローチとハンカチ類をセットにしてプレゼントしても喜ばれそうですね♪
バーズワーズさんの商品は、今後少しずつアイテムを増やしていけたらと考えています。
メーカーさんの着画など載せておきますので、参考にして下さい。
ちなみにヘアゴムは、ゴムの部分がダメになってしまっても、
新しいものと簡単に交換出来るので、長くお使いいただけますよ♪


05262015_556455bf5110c.jpg05262015_556455cb2a676.jpg05270759_5564faef7b0d4.jpg

05201909_555c5d686a5fc.jpg05271014_55651a7df1f99.jpg05271014_55651a8671b0d.jpg

09131411_57d78a9c161e6.jpg09131412_57d78aa843af5.jpg06191115_55837b3147532.jpg





posted by Risette at 16:50| 日記

2016年10月14日

a piece of Library 新作


p0-2.jpgp0.jpgp0-1.jpg


寒くなりましたね。
「a piece of Library」よりアウター類などが届きました!

お写真1枚目は「カーサリングプルオーバー」。
ふっくらとした厚みがありながら、柔らかくてしなやかさもある表情豊かな素材感。
ボトルネック、7分袖、若干短めの着丈・・・どのディテールもインナーを着た時のバランスが良く、
シャツやタートルなど様々なコーディネートを楽しんでいただけます。
ネイビーとブラックの2色。

2枚目は「アリスコートジャケット」。
メーカーさんの別注オリジナル素材。
アウターにふさわしい軽くて暖かな生地に仕上がっています。
ゆったりとした身幅で、詰まり気味のラウンドネックがクラシカルな印象。
軽めのジャケットとして、スカート等ともバランスが取りやすく、
ボトムのボリュームを選ばず着ていただけます。
お写真のネイビーと、カーキ(3枚目のコートのお色)の2色。

3枚目は「グレースランドコート」。
「アリスコートジャケット」と同素材の、ドルマンスリーブコートです。
最近はお袖にボリュームがあるお洋服やドルマンスリーブ等が多いため、
お袖周りをゆったりさせて、腕の入りが楽な仕様になっています。
前身頃はすっきりとしたサイズ感、後ろ身頃は運動量も含めたゆるやかなサイズ感。
強圧縮をかけた圧縮ウール素材は、非常に軽くて暖かく扱いやすいので、
日常着として気軽に愛用していただけます。

それぞれの全身写真やお袖の感じ、後ろ姿などのお写真も
合わせて載せておきますので、よろしければ参考になさって下さい♪


p5.jpgp2.jpgp3.jpg


p1.jpgp2-1.jpgp6-1.jpg




posted by Risette at 15:23| 日記

2016年10月07日

花音 ドライフラワー作品


IMG_6051.jpgIMG_6052.jpgIMG_6044.jpg


現在Risetteにて開催中の企画展「森の冬支度」にたくさんのご来店、
ありがとうございます。
全体的に品薄でしたが、本日、各作家様から追加作品が届きました!
(chicoreeさんの追加作品は明日の午後到着予定です)
今日は「花音(かのん)」さんの作品をご紹介したいと思います。

自然の草花や実もののドライフラワーなどを使って、
リースやオーナメントを作られている「花音」さん。
日々の暮らしに寄り添う様な、シンプルで優しい雰囲気の作品が中心です。

お写真1枚目は草花のリース。
今回は「森」をイメージして、大きなものから小さなものまで、
様々な種類のものを作って下さっていますが、今回追加で届いた分は、
素朴で優しい雰囲気のリース。
お写真以外にもオリーブと実もののミニリースなどもございます。

お写真2枚目は白い布と黒い布のブーケ。
前回の入荷時は、紙でくるんだブーケが人気でしたが、
今回は布で、各色5点ずつのみの入荷です。
お花は全部違う組み合わせなので、お好みのものをお選び下さい。

最後はドライフラワーのブローチ。
試行錯誤を重ねて完成した、花音さんのブローチは繊細で儚げ。
月日とともに少しずつ色褪せていきますが、色合いが変化していく過程もお楽しみ下さい。

その他「ドライフラワーカレンダー」の追加分が明日の午後に届く予定です。
会期中「しめ縄」のサンプルもご用意し、ご予約も受け付けています。
長野では、なかなかご覧いただけることが少ない花音さんの作品を、
是非この機会にお楽しみ下さい♪




posted by Risette at 20:53| 日記

2016年10月02日

chicoree ビーズ刺繍と天然石のアクセサリー


IMG_5962.jpgIMG_5963.jpgIMG_5966.jpg


昨日無事に初日を迎えました、企画展「森の冬支度」(10月16日まで開催中)。
たくさんのお客様にご来店いただき、どうもありがとうございます!

参加作家様の作品を、イベントがスタートする前に、
ブログでも順番にご紹介していきたかったのですが、なかなか手が回らず・・・
本日ご紹介する「chicoree(チコレ)」さんの作品の中には、
すでに売れてしまったものも含まれていますが、せっかくの素敵な作品なので
出来るだけ多くの方に見ていただきたく、ご紹介だけさせて下さい。

chicoreeさんの「森」は、冬の森の風景。
霜が降りていく様な、湖が凍っていく様な幻想的なイメージ。
今回もビーズ刺繍と天然石を使った、全部で26点すべて1点ものの作品です。

お写真1枚目は、ビーズ刺繍のブローチ。
1粒1粒丁寧に手作業で縫い付けられる、チコレさんの人気作品。
(すみません、こちらはすべて完売してしまいました・・・)

2枚目は、ビーズ刺繍のピアス。
淡水パールやスワロフスキー、フロストクオーツなどと組み合わせたものは、
ゆらゆら揺れるタイプ。 一番下、横向きに写ってしまっていますが、
小さな丸いビーズ刺繍のピアス、キャッチ部分をパールに付け替えることも出来ます。

最後は、天然石のネックレス&ピアス。
ネックレスはラブラドライトとトルマリンクォーツを使ったミディアムネックレス。
スクエア型の鳥モチーフが目を引きます。 ピアスは左上から時計回りに、
極小淡水パールのピアス、スワロフスキーとゴールデンパイライトのピアス、
フローライトとスモーキークオーツのピアス、ラブラドライトとラピスラズリのピアス。

お写真以外にも珍しい石を使ったハットピンなど、おもしろい作品もありますよ♪
現在、追加分を制作して下さっているそうなので、ビーズ刺繍のブローチ、
ピアスなど数は少ないと思いますが、会期中にもう少し追加されるかもしれません。
届きましたら、またインスタグラム&ツイッターでお知らせしますね。


それから、ちょうちょう屋さんのお菓子、現在ほとんど完売状態です。
今回いつもより多めにお願いしたのですが、本当に申し訳ございません・・・
次回は金曜日のお昼すぎに届く予定ですので、また届き次第アナウンスさせていただきます。




posted by Risette at 18:49| 日記